Ceridian(セリディアン)の

「クラウド型アウトソーシング」

 

システムツール利用をベースとしたアウトソーシングサービスは、
200~3000名企業様向けのスマートなソリューションです。

 

給与計算・年末調整などの業務の効率化を目指し、
収集・管理を「いつでも」、マルチデバイスで「どこでも」、
簡単操作で「だれでも」をコンセプトに開発されました。

 


 

セリディアンのクラウド型アウトソーシングが選ばれる3つのポイント

POINT 1

ワンシステムで全てが完結する自社開発の魅力

一般的な給与管理システムは、使いやすいように見えて、第3者システムが併用されていることがほとんどのため、導入後のイメージと違ったり、苦労してしまうこともあります。しかし、Ceridianのクラウドシステム「Workcloud」は、すべてを自社開発しているため、給与管理だけではなく、勤怠、年末調整、各種申請などのあらゆる機能のワンシステム化を実現しました。「誰もが使いやすい」をつきつめ、クラウドでのデータ一元管理やマルチデバイスの対応はもちろん、1クリックで英語表示できるので、外国人従業員の方も安心して使用することができます

POINT 2

お客様だけの専任チームがアウトソーシングをサポート

年末調整や報告書作成などの正確さと専門知識が必要な業務は、Ceridianのアウトソーシングサービスが対応いたします。給与計算や年末調整の業務はもちろん、お客様のアウトソーシングニーズに合わせて、様々なノウハウと実績を持ったスタッフの中からメンバーを厳選し、万全のチーム体制でサポートします。クラウド型アウトソーシングだからこそできる高品質なサービスをお届けすることで、企業様の人材やリソースを確保し、大幅な業務効率化を促進いたします。

POINT 3

人件費削減、ペーパーレス化による工数カットが可能

Workcloudとアウトソーシングサービスを利用することで、給与・年末調整管理を行う人事・労務担当者だけではなく、書類提出をする従業員全員の業務を短縮すること「コア業務に専念」、「人件費の削減」が可能となります。また今まで紙を使っていた書類の提出、回収、申請などの業務がクラウド上で完結できるため、ペーパーレス化による工数カットが実現できます。

Workcloudとアウトソーシングでできること

Workcloud

  • 勤怠管理(打刻、タイムシート、有休申請・管理)
  • Web給与明細
  • オンライン年末調整・源泉徴収票
  • 入社者オンボーディング(給与・社保情報)
  • 身上情報変更(プロフィール)
  • 部署カレンダー、社員名簿閲覧・検索
  • 各種申請・承認ワークフロー、メール通知
  • マイナンバー登録
  • ファイル共有ポータル(管理者用)
  • レポートメニュー(管理者用)など

アウトソーシング

  • 月次給与計算(グロスからのネット計算)
  • 賞与計算(グロスからのネット計算)
  • オンライン年末調整(オンラインツール使用前提)
  • 住民税年度更新
  • 住民税異動届
  • 給与支払報告書作成・届出
  • 法定調書に必要なデータの提供
  • (法定調書の作成・申告は貴社対応)

導入事例

非常に協力的で信頼できる給与計算プロセスとなりました。計算結果に不整合が出た場合でも、セリディアンのチームは、給与、労働、社会保険に関する豊富な知識ですべての問題を迅速に解決してくれました。

ワーククラウドとアウトソーシングを利用したことで給与計算を簡素化することができ、コストと時間の節約がとても促進されました。効率の向上結果として、現在の給与計算チームが他のタスクに集中することを可能になりました。

導入企業様一覧

日本において1994年より、2021年からはセリディアンジャパンとして、
日本及び世界160ヶ国を超える様々な業種・業態の国内・グローバル企業様に選ばれております。