毎年、従業員、人事・労務担当者の両方を悩ませる面倒な年末調整業務を、
入力、確認、承認の3つの工程だけで簡単に完了させることができます。

 


 

最短5分で終わるオンライン年末調整

STEP1

従業員が基本情報を入力

従業員ごとにマイページを発行。従業員は基本情報を入力していくだけで、提出ができます。

STEP2

人事・労務が登録情報を確認

従業員が入力した情報の確認を行います。不備や未提出のステータスの絞り込みや一斉修正依頼メールの送信が可能です。

STEP3

人事・労務が承認

入力内容が確認出来たら、承認ボタンを押して完了
.

お客様に行っていただくのはこの3STEPだけです。

細かなデータの確認や源泉徴収票の自動作成ができ、提出も電子申告が可能です。
自動計算だけではなく、源泉徴収票、給与支払報告書などその他の業務はセリディアンが対応するため、
従来の年末調整とは比較にならない効率化が可能になります。

 


 

オンライン年末調整が選ばれる理由

簡単操作で誰でも使いこなせる

オンライン年末調整は、質問内容に合わせて情報を入力することができるので、従来の紙ベースで起きていた「項目の意味が分からない」、「何を記入するといいかわからない」などがなくなります。また入力内容の違いや未完了にはコメントが出るため、初めての方やシステム入力が苦手な方でも簡単に申請することができます。

アナログ作業が最小限になりミスがなくなる

手続きに必要な個人情報は従業員本人が直接入力よりスムーズに申請ができるため、アナログで起きやすい入力ミスを最小限に抑えることが可能になります。管理者は、申告書の仕分け、配付の作業が一切なく、計算業務がすべて自動化されるため、エクセル作成や計算式の構築などこれまでの負担を減らすことができます。

 

クラウド管理でステータスを一元管理できる

従業員の状況はリアルタイムで確認でき、オンラインマニュアルやヘルプ機能を組み合わせることで、従業員のタスク漏れを減少させ、人事・労務への問合わせを減らすことができます。従業員数や拠点数が多い企業様でも、データ一元管理、問い合わせ管理機能があるため、効率的な業務の遂行が可能となります。

 


 

オンライン年末調整の基本機能

  従業員データ収集・確認・照会

  給与管理とのデータ・機能連携

  法令に沿った各種控除額や年税額を自動計算

  源泉徴収票等の帳票自動作成、発行

  各種証明書の発行、データでの電子申告

  全体のスケジュール管理、アラート・リマインダー設定  など

オンライン年末調整は「Workcloud」の一部の機能です。
Workcloudのその他の機能は以下のボタンからご確認ください。

「Workcloud」の機能詳細や画面イメージ、導入やお見積りに関するご質問・ご相談は
専門スタッフが対応させていただきます。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
03-4563-2301